暇なの?!それなら2015年に映画化されたアニメを見よう!

「動画配信サービス」と「レンタルショップ」を項目別に比較!

というわけで、「動画配信サービス」と「レンタルショップ」を
項目別に一覧表にまとめてみました!!

 

サービス名

動画配信サービス レンタルショップ

料金体制

月額制
※一部追加料金有

1枚毎

 

月に15作品のアニメを

見た場合の料金

月額料金のみ
(1000円~2000円まで)
※一部追加料金有

1枚220円とした場合、
合計3300円
(TSUTAYA料金表より引用。)

延滞料金

なし あり(1枚1日毎に50円)

 

在庫確認

なし
(扱っている全てのアニメを
 待ち時間なしで視聴可能。)

あり
レンタル中であれば、不可。)

レンタル視聴するのに

必要なモノ

ID、パスワード。 レンタルカード

 

 

再生対象機器

パソコン、ノートパソコン、スマホ、タブレット、TV
※動画をストリーミング再生するため、インターネットにつながっている必要がある

DVD再生プレイヤー機器

 

デメリット

・インターネット接続が必要
・ID、パスワードの紛失
・再生プレイヤーのトラブル

・DVD再生プレイヤーの購入
・延滞料金の発生
・DVD再生プレイヤーの故障

 

まとめ

月に15作品以上、アニメを見る場合は、動画配信サービスを利用した方が良い。 月に15作品未満しかアニメを見ない場合は、レンタルショップを利用した方が良い。

 

 

 

と、まぁ、こんな感じになりましたが、、、、

 

動画配信サービスって、
立ち上がってからまだまだ年数が浅く、始まったばかりのサービスなので、
利用者が少ないため、ユーザーに知ってもらおうとしており、
今から初めてサービス利用するとかな〜りお得なんですよね^^

 

 

それはなぜかというと、
お試し期間というものがありまして、
登録してから月額支払している会員と全く同じサービスを
2週間から1ヶ月ほど、無料で利用できるんです!

 

なので、とりあえず、「お試し期間だけ入会してみる♪」とかでも全然良いと思います。

 

 

2015年に映画化されたアニメを見るための
  いくつかの動画配信サービスを比較してみるなら

 

>>動画配信サービスの比較

 

2015年に映画化されたアニメを1番見れて、
  お試し期間が1番長ーい動画配信サービスに入会するなら

 

>>U-next(ユーネクスト)がに入会